鳩対策 方法/鳩駆除 業者/鳩よけ ネット/東京・埼玉・横浜・川崎 株式会社ピーシープロテック

『佐藤式』鳩対策とは?

!効果がなければ全額返金!

鳩対策でお悩みではありませんか?

鳩に悪気はないといっても・・・建物の汚染、羽毛の拡散、悪臭・騒音・・・どうしても鳩対策が必要です。


鳩被害の現状

1.鳥害(鳩糞による病原菌の拡散が問題)

一般的に鳩による被害としては、糞による建物の汚染、羽毛の飛散、悪臭及び騒音などがあげられます。
鳩の被害は毎日となると無視できません。なかでも鳩糞は大きな問題となっています。


鳩対策についてのよくある質問

Q1:自分で鳩対策をするにはどうしたらいいのでしょうか?
A1:状況により、その対策は千差万別です。メールで直接お問合せ下さい。40年のノウハウをお伝えします。

Q2:ベランダに鳩が住みついて困っています。
A2:卵を産んでいない段階であれば、まだ大丈夫かもしれません。マメに追い払うようにしましょう。卵を産んでしまった場合は、相当その場所への執着性が強いので、隙間なくネットを貼る事をお薦めします。

Q3:ベランダにネットを貼っていますが、それでも鳩が入ってきます。
A3:鳩は4cmの隙間があれば侵入してきますし、4cmの巾があれば停まってしまいます。隙間なく、巾を残すことなく、しっかりと貼ってください。お隣との堺の非難壁の上下左右もしっかり対策してください。

Q4:ベランダの手すりにり鳩が停まって困っています。
A4:対策方法としては剣山やワイヤーが効果的です。共に脱着式ですから、はずせば、お布団も干すことができます。

Q5:卵が生まれました。何日ぐらいで飛び立ちますか?
A5:孵化するまでに18日前後。飛び立つまでに同じく18日前後。産卵してから、およそ40~50日で巣立ちします。

鳩対策についてのよくある質問をもっとみる


「よその業者で効果がなかったのでみてほしい」という依頼が
ひっきりなしに来る『佐藤式鳩対策』とは?

鳩対策 方法/鳩駆除 業者/鳩よけ ネット/東京・埼玉・横浜・川崎 株式会社ピーシープロテック